少し遅くなりましたが

新年あけましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願いいたします。

 

昨年の12月29日に東京に行っている息子が帰省していてバタバタした日々を過ごしておりました。手料理もたくさん食べさせたくて毎日たくさん作り過ぎて・・・頑張っていっぱい食べてくれました。毎回、食事のたびに「お腹いっぱいだ~」って言っていました(笑)

 

今日は、また東京に戻って行ってしまいましたけどね。

 

12月31日の大みそかはみんなでワイワイ出来ると良かったのですが、スーパーでアルバイトをしている高校一年生の娘は夜の9時までアルバイト。息子も地元の友達と会うとかで出かけてしまって何だか静かな大みそかとなりました。

 

 

 

 

そんなこんなで昔、よく母が言っていた言葉を思い出しました。

 

「自分が暇になったら周りに誰もいなくなった。」

 

母は今では引退して優雅な日々を送っていますが、私たち兄弟が小さいころは某銀行に勤めていて、それはそれは忙しい日々を送っていました。朝は7時前に家を出て、帰ってくるのは毎日夜の10時位。私が高校生ぐらいになると同じ家に住んでいながらも3日くらい顔を見ない日もあり、たまに顔を見ると「あんた、元気だった?」という感じでした。

 

私も、結婚していたころは家のローンがあるのに夫が働かなくなり、平日は普通に仕事。土日はコンビニでアルバイトという生活をなんだかんだで6年近く続けていました。ちょうど、子供たちがまだ母親恋しい時にです。

 

こんな人生にさせて子供たちには申し訳ない気持ちでいっぱいですが、私の背中を見て育った子供たちは何とか力強く生きてくれています。

 

自分の母親を理解できない年頃の時もありましたが、同じ境遇に立たされた今は母親の気持ちがよくわかります。今では私が「暇になったら、周りに誰もいなくなった」状態ですが、それも子供たちの成長の現れですね~。

 

息子はまた東京に旅立つときに

「お母さんも、体に気を付けてよ」だって、そんなことが言えるようになったんだな~ってちょっと感動しましたけどね・・・

まぁ、私の場合「膠原病」という病気をしてしまったからなおさらなんでしょうけど。

 

膠原病を発症した時は一緒に住んでいる家族にしかわからない壮絶さがありましたから。

今では、お薬のおかげでとっても元気ですけどね。

 

何だか新年早々しんみりしてしまいましたが、今年は近い目標でいうと建設業経理士1級合格!!

1年という長い目標で考えると、やっぱり健康第一!で頑張りたいと思います。

健康であれば人間何でも出来る。と思いませんか?

 

3月の建設業経理士の試験が終わるまでは更新の頻度が極端に少なくなると思いますが、本年もよろしくお願いいたします。

 

 

【PR】