【自律神経失調症34日目】不快な時間が短かった

体調日記
スポンサーリンク

自律神経失調症を発症して今日で34日目。

朝は目覚ましよりも先に目が覚めた。

いつもの、目が覚めると同時に背中がゾクゾク(ゾワゾワ)する時間も今日は5分もなかった。

すんなり起きれたので、逆にビックリした。

スポンサーリンク

不快な時間が短かった

今日は子どもたちを習い事の教室まで送っていく日。

自律神経失調症になって、こういう避けられない予定のある日が苦痛だったが、すんなり送っていくことができた。

昨日美容室で買ったサプリがよかったのか。(気持ちの問題?)

朝と家を出る前だけドキドキっと動悸がしたが、それ以外の時間は特に不調を感じなかった。

今までは、お昼前、子ども達を迎えに行く頃に気分が悪くなっていたが、それもなかった。

お昼ご飯もいつもより食べることが出来た。

スポンサーリンク

回復の兆しがみえてきた

調子がいい時間が長いと、嬉しい気持ちがでてきて、それがまたいい効果を生む。

ちなみに今日は晴天。梅雨明けはまだしていない。

曇りや雨の日は、不安な気持ちがムクムクと湧いてくるので、早く梅雨明けしてほしい。

このまま明日も調子がいいと、精神面でもかなり安定しそうだ。

スポンサーリンク

自律神経失調症34日目の症状

  • 朝起きれない時間は5分ほどで終わる
  • そのほかは特になし!

コメント

タイトルとURLをコピーしました