建設業経理士

平成30年3月11日に受験した

平成29年度(下期) 建設業経理検定試験

の合格発表が5月10日にホームページで発表されました。

もうみんなチェック済みだと思うのですが・・・

まだの方はこちらから受験地と科目を入力すると見れます。

 

受験した皆さんはどうでしたか?

 

私はやっぱり不合格でした(ーー゛)

私が受けた受験地では「1級 原価計算」の合格者が7名。

思ったより多くてびっくりしました。

結構難しかったのに・・・

 

 

【PR】

 

 

今回の試験の合格率

財務諸表

第23回(平成30年 3月11日実地)

受験者数

1,715

合格者数

457

合格率

26.6%

財務分析

第23回(平成30年 3月11日実地)

受験者数

1,193

合格者数

312

合格率

26.2%

原価計算

第23回(平成30年 3月11日実地)

受験者数

1,900

合格者数

471

合格率

24.8%

 

一時は過去問だけで合格できると言われていた原価計算ですが

今回は、合格率が一番低い結果になっています。

 

受かった人がうらやましいです・・・

 

原価計算の受験者数の多さにもびっくりしますね。

きっと再受験者が多いのでしょう。

 

自己採点では(論述を除いて)66点。第1問目の論述問題は時間がなくてほとんど書けなかった・・・

もう少しだったと思うのですが(>_<)

またまた勉強しなおしです。

 

この「原価計算」に合格するとすべてコンプリート!!なので

何とか合格するためのいい参考書はないかと色々調べたけど

やっぱりないのですね・・・

 

今回も「パタ解き」とTACの「すっきりわかる」、「すっきりとける」シリーズで勉強するしかないという感じです。

あとこれもTACで出版している「過去問第10回(11年9月試験)~第19回(16年3月試験)全10回収載」

 

次回の試験日は平成30年9月9日(日曜日)

 

あまり勉強する時間をたくさんとれないので

今からやらないと・・・っていつも思うんだけど

なかなか勉強が始まらない私です。

 

でも、次こそは絶対に合格したいっ(;一_一)

 

皆さん頑張りましょう!!

 

 

【PR】