今日は最近購入したティファール アクセススチームのご紹介をします。

 

今までは、普通にアイロン台が必要なスチームアイロンを使用していたのですが

壊れてしまったためティファール アクセススチームを購入しました。

こちらです(*^。^*)

ティファール スチーム

説明書によるとヘッドカバーを付けて使った方がいいとのことなので

私は常に付けっ放しで使っています。

付けた状態はこんな感じです。

ティファール スチーム

この商品を選んだ理由は・・・

  • ハンガーにかけたまま使える
  • ハンディータイプよりスチームが強力
  • 約185mlの水を入れることが出来る

 

ちょっとズボラな発想かもしれませんが、これがかなりいい感じです。

 

毎日、娘の学校用ブラウス、バイト用ブラウス、自分の制服にアイロン掛けをするのですが

アイロン台を毎日出してアイロン掛けをするのは少し苦痛でした(>_<)

 

でも、こちらのティファール アクセススチームはドアフック(商品に付いてきます)があるので便利。

ドアフック

これをドアにかけてそこに衣類をかけてそのままアイロン掛けをできるのでちょ~~楽ちん!です。

電源コードが約3mあるのでコンセントからドアが遠いお宅でも大丈夫です。

 

スチームヘッドを衣類に当てて使用できる衣類は

  • 麻(混紡・100%)
  • 綿
  • 合成繊維

 

スチームヘッドを衣類から離して、スチームだけを当てて使用できる衣類は

  • ベルベット
  • ウール・カシミヤ
  • シルク(絹)

 

厚手の衣類用にブラシもついてきます。

ブラシ

 

 

では、実際に使ってみましょう

ちょっと色が変ですが制服のスカートです。

毎日すわりジワがついてしまいます。

アイロン前

これにアイロンを当てていきます

使用中

こんなに綺麗になります。

アイロン後

すごいでしょ!!しかも、たったの10秒ぐらいで裏表完成しちゃいます。

 

ついでにブラウスも

アイロン前

バイト用のユニクロのシャツなんですが・・

アイロン中

こんなに綺麗になりました。

アイロン後

脇とかは少し難しいですが・・・上出来です。

 

とにかく時短でアイロン掛けを済ませたい人にはとってもおすすめです!!

 

注意が必要な点は

  • すごくビシーっとアイロン掛けしたい人には不向きかもしれません。
  • ドアがスチームで濡れます。
  • たまに水滴がたれてきますが、それが熱いので注意が必要です。
  • 少し重たいのでそこは覚悟して購入してください。

 

注意が必要な点はありますが、総合的に見て私は

「アイロンしなきゃ~」という憂鬱な気持ちが和らいだのでそれだけでかなりいい効果です。

仕上がりも満足ですしね。

 

アイロンなんて、ささっと済ませてゆっくりしましょう♪